急斜面での匠の技☆

2021/08/13

note

滋賀県 大津の建設業 笹川組です(^^)/

笹川組の「いま」を発信する笹川note。第7弾は、現場の職人さんの技をご紹介します!

 

現在滋賀県の公共工事で、大津市の某住宅地近くの急傾斜地崩壊対策工事を請け負っています。

土砂災害から地域の方々を守るため、土が剥き出しの崖地を整備していく仕事です。

斜面を削孔してアンカー鉄筋を挿入し、モルタルを注入してそれらを固定していきます。

 

 

急な傾斜にもかかわらず、片手でロープを持ちながら、慣れた手つきで作業を進めていく、法面工の職人さん!!

その匠の技に、現場巡回中の土木部課長が思わずパシャリ☆☆

 

 

笹川組の工事担当者の仕事は、主に現場監督業務です。

一つ一つの工事には、実にさまざまな種類の工程があり、その工程ごとに職人の皆様に支えていただいています。

 

今後も、協力会社様に感謝と敬意の気持ちを忘れず、よりよいものづくりに努めてまいります!!

HOME > お知らせ > 地鎮祭を行いました☆
【(仮称)ネッツトヨタびわこ㈱草津南山田店新築工事】

SASAKAWAGUMI Co., LTD