WEBサイト制作舞台裏☆Part2

2021/04/20

note

笹川組新WEBサイトをご覧いただきありがとうございます!

 

笹川note 今回のテーマも「WEBサイト制作舞台裏」です☆

 

Part1では柳が崎作業所での撮影の様子をご紹介しましたが、
Part2ではその後に向かった治山ダムの様子をご紹介します!

 

高島市朽木の山奥にある治山ダムでの工事は2015年3月に竣工した現場です。

治山工事はまず、災害によって荒れた現場を整え、倒木を処理するところから始めなければなりません。当工事期間中は積雪が1mを超える日が続き、毎朝の作業はまず除雪から!現場へたどり着くのも一苦労!の日々だったそうです。

治山ダムについては「SASAKAWA STORY」のページでもご紹介しています。

→SASAKAWA STORY
山肌に印された、大自然との闘いと共存の証

 

撮影はドローンで行いました。
空からダムへちょうど光が差し込み、幻想的な雰囲気も感じられました。

 

㈱笹川組 土木部は、災害から地域の人々を守るため、災害復旧工事にも全力を注いでいます。

 

 

 

 

HOME > お知らせ > びわ湖を美しくする運動に参加しました☆

SASAKAWAGUMI Co., LTD